FANDOM


ジゴロウは『ONE PIECE』の登場人物。

生前 編集

伝説のガンコオヤジで、家族を守る為に7千人の海賊を斬ったという剣豪。

通称「風のジゴロウ」。没年齢59歳。

ゾンビ 編集

モリアから指揮権を委譲されたホグバックがロビンとチョッパーを始末するべく犬ッペと共に差し向けた。
ゾロの影が入っているため三刀流を使いこなし、煩悩鳳などの技も披露。
しかし犬ッペにサンジの影が入っていたため、記憶が無くなっても相容れない性質だった事から仲間割れが発生。さらにロビンの機転で「二人揃って飛び降りろ!」と言わされたホグバックの台詞を指示と見なし、2人仲良く塔の外へ飛び降りた。

 

その後はモリアの「影の集合地」で影を抜き取られたことで機能停止した。
鳥の首のような丁髷、落武者のようなザンバラ髪、まわし、ちょび髭、「YOUR SONG」と書かれたシャツという非常に珍妙な格好をしているが、7000人もの海賊を斬ったという実績から生前はかなりの実力者だったと思われる。

 

ルフィに「ゾロに似た感じだった」と言わしめた。首の右側に「850」の番号がある。
服装は間違いなく生前のものと思われるが、ザンバラ髪や前歯が抜けている点、フランケンのように頭に釘のようなものが刺さっている点などもそうだったのかは不明。

脚注 編集