Fandom


ボア・マリーゴールドは、『ONE PIECE』の登場人物。担当声優は斉藤貴美子。幼少期を佐藤聡美が担当。

人物 編集

九蛇海賊団戦闘員。ゴルゴン三姉妹三女。

天竜人の奴隷だった頃に動物系悪魔の実「ヘビヘビの実 モデル キングコブラ」を食べさせられ、姉と同じく能力者となった。口から猛毒を吐くことができる。身長はボア・サンダーソニアと同じ程度だが、強くなるためにちゃんこを食べ筋肉をつけたため、昔と今では体型がかなり違っている。

能力 編集

動物系悪魔の実「ヘビヘビの実 モデル キングコブラ」の能力者。

毒液
口から吐き出し、物質を溶かす程の威力。アニメではその毒液が気化したガスで生物を弱らせることも可能。
蛇突(ヘビースティック)
尾を使った突き攻撃。
蛇髪憑き 炎の蛇神(サラマンダ)
体に炎をまとい、さらに髪の毛を2匹の大蛇に変化させる。

脚注 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。