FANDOM


(新頁面: {{Template:单话 |标题 = |单行本 = |日文标题 = |罗马音 = |页数 = |date = |上一话 = 话 |下一话 = 话}} 话标题为《》。 ==扉页== ==内容概要== ==重...)
 
(top: Format using AWB)
第1行: 第1行:
{{Template:单话
+
{{单话
 
|标题 =
 
|标题 =
 
|单行本 =
 
|单行本 =

2017年12月13日 (三) 22:39的版本

话标题为《》。

扉页

内容概要

重点信息

出场角色

[查看 · 編緝 · ?]
漫畫單行本
漫畫單行本: 1卷  •  2卷  •  3卷  •  4卷  •  5卷  •  6卷  •  7卷  •  8卷  •  9卷  •  10卷  •  11卷  •  12卷  •  13卷  •  14卷  •  15卷  •  16卷  •  17卷  •  18卷  •  19卷  •  20卷  •  21卷  •  22卷  •  23卷  •  24卷  •  25卷  •  26卷  •  27卷  •  28卷  •  29卷  •  30卷  •  31卷  •  32卷  •  33卷  •  34卷  •  35卷  •  36卷  •  37卷  •  38卷  •  39卷  •  40卷  •  41卷  •  42卷  •  43卷  •  44卷  •  45卷  •  46卷  •  47卷  •  48卷  •  49卷  •  50卷  •  51卷  •  52卷  •  53卷  •  54卷  •  55卷  •  56卷  •  57卷  •  58卷  •  59卷  •  60卷  •  61卷  •  62卷  •  63卷  •  64卷  •  65卷  •  66卷  •  67卷  •  68卷  •  69卷  •  70卷  •  71卷  •  72卷  •  73卷  •  74卷  •  75卷  •  76卷  •  77卷  •  78卷  •  79卷  •  80卷  •  81卷  •  82卷  •  83卷  •  84卷  •  85卷  •  86卷  •  87卷  •  88卷  •  89卷  •  90卷  •  91卷  •  92卷  •  93卷  •  94卷  •  95卷  •  96卷
特別漫畫單行本: 0卷  •  1000卷  •  777卷  •  794卷  •  333卷
相關欄位: SBS  •  騙人布海賊團畫廊  •  摺頁

第273話 2006/07/30放送 全ては仲間を守る為に! ギア2(セカンド)発動!


脚 本 演 出 作画監督 美術監督

 上坂浩彦 境宗久 石塚勝海 佐藤美幸、川崎美千代 
「どうなっている…今、この島で何が起きているんだァァァ!!」…CP9のスパンダム長官が焦るのも無理なかった。難攻不落と言われた世界政府のお膝元『エニエス・ロビー』が、ルフィたちに殴り込みをかけられていたからである!! そして今、ルフィたちの目的地である『司法の塔』の目の前、裁判所には、サンジ・ナミ・ゾロ・チョッパー、そして解体屋『フランキー一家』が辿り着き、ルフィがブルーノと戦っている屋上へと向かおうとしていた。ザコと裁判官をフランキー一家に任せ、施設内での強行突破を仕掛けるナミたち。一方、ゾロはまた道に迷い始めていて…!? 
「オレは…オメエらとここで会ってよかった。おかげでオレは、仲間を失わずに済む!!」…まるで蒸気機関のように全身から蒸気を発し、身体を紅潮させて不敵な笑みを見せるルフィ。彼は超人技の『六式』に対抗するべく、自らのゴムゴムの能力を『ギア2(セカンド)』にレベルアップさせ、ブルーノを圧倒する身体能力を発揮した!! 六式使いのブルーノでも捕らえる事ができないスピード、目にも止らない瞬発力、そして何倍にもアップした破壊力…。さらに六式のひとつ『剃(ソル)』を見破り、それを使いこなすという神技をやってのけた!! 
『ドアドアの実』の能力を使い、異次元空間に逃れたブルーノは戸惑う。「たかが海賊風情に、なぜ六式がコピーできた!?」…だがここで隙を見せるわけにはいかない!! そう自分に言い聞かせ、再びルフィの前に現れる。一方のルフィには、余裕しか感じられなかった。ここでブルーノと戦った事で、思いがけず『剃』を体得できた。これでまた一つ強くなり、彼はまだまだ自分の力で仲間を守る事が出来る…。そう、この究極のプラス思考がルフィの強さ!! そして今、彼は鉄壁の守りを誇る『鉄塊(テッカイ)』を破り、ブルーノをノックアウトした!! 
まだまだギア・アップの余地を残し、ルフィは見事に勝利した。そしてそれを合図にするかのように、仲間たちも快進撃を続けていく。最後方にいたはずのガレーラカンパニー勢を拾い上げたそげキングは、巨人族の『オイモ』『カーシー』と共に裁判所へと進撃。裁判所内でもフランキー一家が掃討作戦を展開して、残存勢力を内部に侵入させまいと、巨大ウシガエルの『ヨコヅナ』たちが集結する衛兵たちを蹴散らす。一方、焦ったスパンキーは、ロビンとフランキーを正義の門に連行しようと準備を急がせていた。そんな中、ルフィは司法の塔へと呼びかける…「ロビィィィン!! 迎えに来たぞォォォ!!」 

 


(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

除了特别提示,社区内容遵循CC-BY-SA 授权许可。